皮脂の酸化対策は重要?

皮脂の酸化対策は、どんな方にとっても重要なことです。
酸化した皮脂がたまった肌に紫外線が当たると、シミができやすくなって肌年齢がアップするということもあります。
皮脂の酸化対策は、顔だけでなく、頭皮にもしなくてはいけません。
酸化した皮脂がたまった頭皮は、顔と同じように雑菌が繁殖しやすくなって嫌な臭いがします。
また、毛周期が短くなって薄毛を引き起こしますし、毛母細胞がうまく育たなくなるという恐れもあります。
あせって育毛剤や養毛剤を使っても、毛穴がつまっているので効果が期待できません。
酸化対策としてはまず、酸化を抑えるビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ベータカロチンを積極的に摂取しましょう。
ビーグレンで顔のシミ消える?私のガチンコ体験談【効果口コミ写真つき】